×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

韓国の文化に親しんで

近くて近い国となった感がある韓国。いろいろな意味で韓国と日本の文化、歴史的な交流があります。他国の文化を知るにはまず言葉、韓国語を学ぼう!

サイトトップ > 韓国語の勉強方法は事欠きません。

韓国語の勉強方法は事欠きません。

一頃の韓流ブームとは違って、民放で連日のように韓国のテレビドラマを放送しています。

現代物から歴史ドラマまで様々あり、面白い作品が結構あります。

通常、外国の作品の場合、日本語の吹き替えが入るのが当たり前なのですが、韓国のテレビドラマを字幕スーパーで昼間の時間帯に放送したりしているのはすごいことだと思います。

韓国語勉強しようと思っている方にとって、字幕スーパーでテレビドラマを見ることが出来るのは、大変に勉強になります。

従来ならば、韓国語を勉強する時、最も安上がりで効率的なNHKラジオとテレビのハングル講座だったと思います。

初級の人には、NHKラジオとテレビのハングル講座で十分ですね。

テキストはもちろん、音声CDも安く売られていて、わかりやすく楽しんで学べるように工夫されていてとても良いです。

韓国語の勉強を続けるには、韓流ブームを巻き起こした韓国のドラマの俳優さんや、韓国人歌手の歌を覚えたりすることで楽しく継続できます。

特に若い世代の韓国人グループ、少女時代、東方神起、KARAなど、踊りも合わせて覚えたりして更に楽しめるのではないでしょうか?

韓国語が上達して、字幕なしで意味がわかるようになってきたら、韓国人俳優になったつもりで韓国語のセリフを言ってみるのは如何でしょうか?

週一回くらい韓国語教室に通ったりして、ネイティブの先生と会話をするのも効果的です。

但し、少々お金が掛かるので経済的に余裕があればということになるかも知れません。

ある程度の挨拶や簡単な韓国語を覚えたら、韓国人の経営する焼肉屋さんなどに行き、積極的に話しかけるなどして使ってみることもお薦めです。

日韓のメル友サイトや日韓交流会などで韓国人の友達を作って見るのも上達の早道ですね。

一人で本とにらめっこしながらの韓国語を勉強というのは、なかなか続きにくいです。

実際に韓国人と友達になることで、韓国語を使う機会を増やすならば、勉強のモチベーションにもなります。

韓国語の作文力をつけるならば、韓国人とのメールのやり取りなども役に立ちます。

また、韓国語で日記を書くようにしてみるのも、作文力が付きますね。

見せてい良い内容ならば、韓国人の友達に添削してもらうというのも良いですね。

その他、ハングル語の検定試験を受けるのも良いです。

自分の学習レベルが客観的に測れるので、励みにはなるでしょう。

韓国語もそうですが、語学をマスターするには、僅かな時間を有効利用して長くコツコツ続けることです。

飛行機の運賃も安いですし、パックでの韓国旅行も安いので、実際に韓国に行ってみるのも、韓国語の勉強に良い刺激となることでしょう。

詰め込み型で短期集中の勉強法で私は行きたいとい方は、こちらが良いです。


韓国語の勉強一覧